2016年06月30日19時13分
  • イラン大統領、「イラン人エリートの帰国が開始」

イランのローハーニー大統領が、外国在住のイラン人エリートたちの帰国が始まったとしました。

ローハーニー大統領は29日水曜、テヘランでの大学生との会合で、「イラン人エリートたちのイランへの帰国の流れが始まっており、近い将来、この流れはさらに加速するだろう」と述べました。

また、「全てのエリートは帰国し、国家の建設に参加すべきだ」としました。

さらに、「現在、様々な学問を勉強している480万人の学生の存在は、イランの大きな財産である」と語りました。

ローハーニー大統領はまた、イランは、工学系の学位取得者数で世界5位となっており、基礎科学における学位取得者の面で世界のトップに立っている」と語りました。

タグ

コメント