• イラン大統領、「今年は経済繁栄の年」

イランのローハーニー大統領が、「イラン暦の今年は、経済繁栄の年となる」と語りました、

ローハーニー大統領は23日日曜、イラン中部の都市アラークの人々を前に演説し、「イラン政府は、全国の産業施設の復興に全力をあげている」と述べています。

また、包括的共同行動計画としての核合意の効果に触れ、「6カ国との核合意は、イラン国民の権利回復、世界の先進工業国に対するアラークの重水の輸出、イランの石油や天然ガス、石油化学製品の自由な輸出を意味している」としました。

さらに、「核合意の成立は、イラン国民の勝利であり、今やイランと世界の自由な貿易や、国連安保理の6つの対イラン非難決議の取り消しを喜ばない人は存在しない」と語っています。

タグ

2016年10月23日19時28分
コメント