• 写真:世界ジュニアテコンドー選手権、イラン女子チームが優勝

イランのソルターニーファル・スポーツ青少年大臣が、カナダで開催された世界ジュニアテコンドー選手権でイランの女子チームが優勝したことに祝辞を述べました。

ソルターニーファル大臣は、この祝辞の中で、「イランのスポーツ界で初めて、ヘジャーブと文化的な価値観を守った上で手にされたこの貴重な優勝は、我々の誇りだ」としました。

女子チームは、メダル4個を獲得し、この大会で優勝を飾りました。

また男女合わせた総合では準優勝でした。

世界ジュニアテコンドー選手権は今月16日から20日まで、カナダで開催され、世界110カ国から800人の選手が出場しました。

イランの男子チームは4位でした。

なお、総合優勝は韓国、3位はロシアでした。

 

2016年11月23日22時38分
コメント