2017年03月05日16時41分
  • イランで次期選挙の管理事務所が活動を開始

イランで、次期選挙の管理事務所が活動を開始しました。             

次期大統領選挙、市町村議会選挙、国会中間選挙は、5月19日に実施されます。

イルナー通信によりますと、イランのラフマーニーファズリー内務大臣は、4日土曜夕方、選挙管理事務所の開設後、この事務所のさまざまな部門を視察しました。

大統領選挙への立候補を希望する人は、3月12日から16日までの5日間、登録を行うことが可能です。

また、護憲評議会から資格を検討、承認された候補者は、20日間、選挙活動を行います。

市町村議会選挙の立候補者の登録も、3月20日から26日までとなっています。

市町村議会の最終候補者は、5月11日から17日までの7日間が選挙活動の期間とされています。

国会中間選挙は、4つの選挙区で実施され、立候補者の登録は4日夜に締め切られました。

タグ

コメント