• 男女バレーボール・イラン代表、世界選手権に向けて始動

来年のバレーボール世界選手権に向け、男女イラン代表のアジア選手権の対戦相手が決定しました。

イランの男子バレーボールチームは、アジア選手権の決勝ラウンドで、中国、韓国、カタール、そしてモルディブ、バングラデシュ、キルギスのうちの1カ国と同じグループAに入りました。

グループAの対戦は、今年8月10日から14日までテヘランで開催されます。

グループBは、オーストラリア、日本、台湾、タイ、ニュージーランドとなっています。

このグループの対戦は、オーストラリアのシドニーで開催されます。

男子バレーボール世界選手権は、来年9月10日から30日まで、24チームが出場し、イタリアとブルガリアの2カ国で開催されます。

また、女子バレーのイラン代表も、世界選手権の予選で、韓国、ベトナム、北朝鮮、そして開催国のタイと同じグループに入りました。

グループAは、カザフスタン、中国、台湾、オーストラリア、フィジーが入っており、カザフスタンで開催されます。

女子バレー世界選手権は、24カ国が出場し、来年9月29日から10月20日まで日本で開催されます。

 

 

2017年03月20日19時10分
コメント