• ファルヴァルディーン月13日、自然との和解の日(画像)

毎年、イランの新年ノウルーズの最終日となる自然の日、多くのイラン人は家族と共に自然の中で一日を過ごします。

この日は自然との和解の日、スィーズダベダルと呼ばれ、イランのノウルーズの祝祭行事のひとつとされています。

この日、イラン全国の人々は外出し、翌日からの日常の活動の始まりに備えます。

イスナー通信が、イラン人のスィーズダベダルの様子を紹介しています。

2017年04月04日18時25分
コメント