テヘランで開催された第1回国際競歩大会の女性10キロの種目で、イラン人の女性が優勝しました。

7日金曜、開催されたこの種目で、イランのパリーサ・アラブ選手が、38分19秒で優勝しました。

アラブ選手に次いで、フランスの選手が2位、またイランのライースィー選手が3位となりました。

また7日、この大会の男性マラソン種目で、イランのジャファル・モラディー選手が、ハーフマラソンではバルズィー選手、そして10キロ競歩でイランのケイハーニー選手は優勝しました。

第1回国競歩大会は、世界14ヶ国の204人の選手が参加し、7日、テヘランのアーザーディースタジアムで開催されました。

 

2017年04月08日16時26分
コメント