2017年05月02日19時34分
  • イランで今日は、教師の日

5月2日は、イランの有名なイスラム法学者モタッハリー師の殉教記念日です。

イスラム法学者であり哲学者でもある聖職者モタッハリー師は1979年5月2日、イランイスラム反体制派テロ組織モナーフェギンによって暗殺され、殉教しました。この事件を受け、5月2日は、イランの暦で教師の日に制定されました。

モタッハリー師は、テヘラン南方にあるゴムで様々な学問を修得した上で、政治活動も行っていました。

同師は、イスラム革命が開始された当初から、この革命運動に加わり、イランイスラム共和制の創設者ホメイニ師の教友でした。

モタッハリー師は、イスラムへの深い理解をもち、現代の社会的、政治的、文化的な問題に精通していました。

タグ

コメント