• イラン東部の行事、ゴルガルターン(画像)

イラン東部セムナーン州・ダームガーンで、ゴルガルターンという伝統的な行事が行われています。

ダームガーン郊外の各地にある伝統的な慣習のひとつに、生まれてはじめての春を迎えた乳幼児をダマスクローズを敷き詰めた中におく、ゴルガルターンという行事があります。

この行事では、女性の家族数名が、花園に行き、歌いながら花を摘み、集め、その後、摘んだ花を家に持ち帰り、そして乳幼児の体を洗います。

その後、子供をダマスクローズを敷き詰めた白い布の中にいれ、転がします。これは通常母親やおば、祖母などによって行われます。

この地域の人々は、このような行事によって子供が元気に育ち、様々な病気から守られるようになると考えています。

タグ

2017年05月16日19時21分
コメント