• ニュージーランド在住のイラン人が、イラン大統領選挙の最初の投票者に

ニュージーランド在住のイラン人が、イラン大統領選挙の最初の投票者となりました。

ライースィー師、現職のローハーニー大統領、ミールサリーム氏、ハーシェミータバー氏の4名が、今回の大統領選の候補となっています。

アルアーラムチャンネルによりますと、ニュージーランドでは、オークランド、クライストチャーチ、ウェリントン、ダニーデンの4都市で、イラン人による在外投票が行われているということです。

イラン大統領選挙の在外投票はまた、オーストラリア、キルギス、カザフスタン、中国、日本、マレーシア、インドネシア、ベトナム、フィリピン、シンガポール、タイ、ブルネイで開始しています。

イラン大統領選挙の在外投票責任者を務める選挙監視団のガシュガーヴィー団長は、「今回の大統領選挙は、102カ国の310の投票所にて行われる」としました。

2017年05月19日15時01分
コメント