2017年05月20日15時50分
  • 第12期イラン大統領選挙の開票結果の初期速報が公表

第12期イラン大統領選挙の初期段階の開票作業の結果、現時点では現職のローハーニー大統領がリードしています。

第12期イラン大統領選挙は19日金曜、第5期市町村議会選挙と同時に実施されました。

今回は、投票への参加者の数が多かったため、投票時間を3回にわたり延長し、最終的に現地時間で19日の24時まで投票を受け付けました。

イラン内務省選挙管理本部のアフマディ本部長は20日土曜、記者団に対し、今回の大統領選挙に4000万人以上が参加したことを明らかにするとともに、「現在開票作業の終了している合計2518万2310の有効票のうち、現職のローハーニー大統領の得票数は1461万9848票、ライースィー師が1012万5858票、ミールサリーム氏が29万7276票、そしてハーシェミータバー氏が13万9331票となっている」と述べています。

今回の2つの選挙での有権者数は、5641万234人とされています。

タグ

コメント