• イスファハーン
    イスファハーン

イランを訪問中の南アフリカ国民議会のムベテ議長が、イラン中部イスファハーンを訪れました。

イスファハーン州は、多数の文化的、歴史的な遺跡を有しており、このうち、およそ2000箇所は、国家遺産に、また一部はユネスコの世界遺産に登録されています。

メフル通信によりますと、イスファハーンのザルギャルプール州知事は4日月曜、ムベテ議長の歓迎式において、「今回のムベテ議長のイスファハーン訪問は、イランと南アフリカの関係強化のために非常に重要なものだ」と語りました。

ムベテ議長

 

ムベテ議長は、今回のイラン訪問において、ローハーニー大統領、ラーリージャーニー国会議長、ザリーフ外務大臣を含むイランの政府高官と会談を行いました。

2017年09月05日16時55分
コメント