• 国際観光列車・千一夜号が、イラン南部シーラーズに到着
    国際観光列車・千一夜号が、イラン南部シーラーズに到着

世界11ヶ国の観光客57人を乗せた国際観光列車・千一夜号が、イラン南部の都市シーラーズに到着しました。

イルナー通信によりますと、この国際観光列車でイランを訪問した観光客はドイツ、スイス、ベルギー、オーストリア、オーストラリア、ロシア、アルジェリア、インドなどからの人々となっています。

国際観光列車・千一夜号が、イラン南部シーラーズに到着

これらの外国人観光客は、シーラーズで、この町の史跡や・文化面での観光名所のほか、シーラーズの近郊にあるペルセポリス、ロスタム・レリーフ、パサルガダエなどのアケメネス朝時代の遺跡を訪れています。

観光列車・千一夜号は、今月23日にトルクメニスタンからイランに入っています。

シーラース

今年3月からこれまでに、4本の国際観光列車がシーラースに到着しています。

 

 

 

 

2017年09月28日17時44分
コメント