• イランと中国の間で、自動車製造の協力に関する協定が締結
    イランと中国の間で、自動車製造の協力に関する協定が締結

イランと中国の間で、自動車製造の協力に関する協定が調印されました。

IRIB通信によりますと、この合意覚書は、イランの自動車メーカー・ケルマーンホドロ社の子会社であるリーガンと中国のJMCとの間で調印されています。

この合意書により、各種の乗用車やライトバンなどの製造が、2億9000万ドルの共同投資で、2018年にイラン南部バムの経済特別区で開始されることになっています。

この合意書の条項として、イラン国内で製造される自動車の30%を輸出すること、イランで自動車の共同研究所を設置することなどが挙げられます。

 

 

2017年10月21日19時17分
コメント