• デイ月9日の記念式典
    デイ月9日の記念式典

2009年12月30日のデイ月9日の記念式典が、イラン各地で行われています。

デイ月9日は、2009年12月30日、数百万人のイラン人が、イスラム体制の支持と、社会構造の破壊者との決別、2009年の大統領選挙の不正を口実として逸脱した道を進む扇動者に対する、断固たる回答を示す中で、行進を行った出来事を記念する日です。

IRIB通信によりますと、30日土曜、この日を記念する式典の中で、参加者は決議を発表し、イスラム体制に反する、新たなシオニストと覇権主義の扇動者に抵抗する完全な用意を表明しました。

この決議では、イランの体制責任者が人々の生活の問題を解決する必要性が強調されており、また「アメリカ、イギリス、シオニスト政権のスパイに同調する反革命的な扇動者は、失敗を宣告されるだろう」とされています。

デイ月9日の記念式典

 

タグ

2017年12月30日20時01分
コメント