2018年02月04日19時19分
  • イランのハータミー国防軍需大臣
    イランのハータミー国防軍需大臣

イランのハータミー国防軍需大臣が、「アメリカは、テロ組織ISISをシリアやイラクからアフガニスタンに移動させようとしている」と語りました。

ハータミー大臣は4日日曜、アフガニスタンのバフラーミー国防大臣との電話会談で、「アメリカは、シリアとイラクでISISを形成させたが、現在では自らのアフガン駐留を正当化するため、ISISを同国に移動させようとしている」と述べています。

また、「アメリカは、自らがイスラム教徒の敵であることを示したとともに、聖地ベイトルモガッダス・エルサレムをシオニスト政権の首都として認定したが、これは、アメリカがイスラム教徒に敵対していることを、国際社会に示したことになる」としました。

さらに、「アフガニスタンでのテロ対策や平穏の確立に向けて、全ての地域諸国に共通した可能性を活用すべきだ」と語っています。

ハータミー大臣はまた、アフガニスタンでの複数のテロ攻撃を非難し、「イランは常に、アフガニスタンの人々に対する外国の陰謀を懸念しており、過去数年間において、アフガニスタンの人々の苦痛を緩和するために全力を尽くしてきた」と述べました。

バフラーミー国防大臣

 

一方、バフラーミー国防大臣も、「アフガニスタンでは現在、20以上のテロ組織が活動しており、このような組織が彼らの思いのままの状態に放置された場合、地域の安全が深刻な危機に遭遇するだろう」としています。

タグ

コメント