• アメリカ大統領、「イラン、ベネズエラ、キューバ、北朝鮮は弾圧を行う政権だ」

アメリカのトランプ大統領が、8日木曜、独立諸国に対する無意味な発言を続ける中で、イラン、ベネズエラ、キューバ、北朝鮮を弾圧を行う政権だとしました。

IRIB通信によりますと、トランプ大統領は1953年から毎年行われている宗教関係者との朝食会で、おろかな発言を行い、イラン、キューバ、ベネズエラ、北朝鮮などの国で、数百万人という人が、弾圧を行う無慈悲な政権に苦しめられているとしました。

また、イランやキューバ、ベネズエラ、北朝鮮を非難したあと、アメリカはこれらの国の人々とともにあると述べました。

この発言は、アメリカが近年、イランやキューバ、ベネズエラや北朝鮮といった独立国に対して制裁を繰り返し行使し、これらの国の人々に圧力行使に大いに関与している中、発せられています。

トランプ大統領は昨年、イラン、ベネズエラ、北朝鮮の人々のアメリカ入国を禁止しました。

2018年02月09日18時31分
コメント