• イラン警察のモンタゼロルマフディー報道官
    イラン警察のモンタゼロルマフディー報道官

イランの警察が、テヘラン市内のパースダーラーン通りから治安妨害者を完全に掃討したことを明らかにしました。

IRIB通信によりますと、イラン警察のモンタゼロルマフディー報道官は20日火曜、「警察隊の努力により、公安を乱す300人以上の公安妨害者を逮捕したことを明らかにしています。

また、「19日月曜夜、テヘラン市内北地区のパースダーラーン通りでの治安部隊の掃討活動により、隊員3名と民兵組織バスィージのメンバー2名が殉職した」と表明しました。

さらに、「この掃討活動において、治安部隊や暴徒を合わせておよそ30人が負傷した」としています。

 

パースダーラーン通りの混乱

 

今回殉職したイランの治安部隊3名は、治安妨害者側が運転したバスにひかれ、殉職しています。

また、民兵組織のメンバーの1人も、妨害者が運転していた乗用車にひかれ、またもう1人は暴徒の1人に刃物で刺され、殉職しました。

パースダーラーン通りでの暴徒による野蛮な行動で、さらに車両の多くが破損しています。

現在、パースダーラーン通りの状況は、治安部隊の警備により平穏を取り戻しています。

 

 

2018年02月20日19時22分
コメント