• 室内の美しいステンドグラス
    室内の美しいステンドグラス

イラン西部・ケルマーンシャー市に、今から100年以上前のガージャール朝時代に建てられた、モアーヴェノルモルク宗教施があります。

モアーヴェノルモルク宗教施設
世界でも珍しいモアーヴェノルモルク宗教施設の化粧タイルによる内装
世界でも類まれな建築様式と化粧タイルによる装飾
室内の美しいステンドグラス
施設内の境内
別方向から撮影
キャルバラの悲劇の光景が描かれた壁画

この宗教施設は、ホセイニーエ、ゼイナビーエ、アッバースィーエと呼ばれる3つの部分で構成されており、その化粧タイルの美しさは世界でも類まれなものとされています。この宗教施設は、シーア派3代目イマ-ム・ホサインを追悼する儀式での挽歌の朗詠などを目的に建設されました。もっとも、この施設の一部は、大半の宗教的な行事のほか、部族・民族間の対立の調停の場としても使用されていたということです。

キャルバラの悲劇でのシーア派2代目イマーム、ハサンの息子の戦いの様子を描いた壁画

 

タグ

2018年02月27日21時35分
コメント