• スーバーターン村
    スーバーターン村

イラン北部ギーラーン州には、今なお昔ながらの形態のまま残っているスーバーターン村があります。

この村は、ギーラーン州ターレシュ行政区から30キロのところにあり、四方を高い山に囲まれています。この村の名称は、トルコ語でスー(水)+バーターン(沈む、くぼむ)という意味になりますが、それはこの地域の土壌は、地質上水が浸透しやすいことによるものです。この村の見所の1つは、落差50メートルほどのヴァラーザーンの滝、そして深さが1000メートルほどになる、「地獄の谷」として有名である谷です。

ターレシュ行政区から30キロ離れたスーバーターン村
スーバーターン村の原生林
スーバーターン村にあるヴァラーザーン滝
ヴァラーザーン滝
ヴァラーザーン滝
スーバーターン村
スーバーターン村の自然の美景
スーバーターン村
鮮やかな花の咲き乱れるスーバーターン村

 

タグ

2018年04月04日18時25分
コメント