• イラン軍のパレード
    イラン軍のパレード

イラン暦ファルヴァルディン月29日に当たる18日水曜の「イラン軍」の日の式典で、イランの合同部隊の軍事パレードが開催され、テヘランをはじめとするイラン全国で、一斉に、イランの治安部隊の最新の業績や防衛設備が公開されました。

テヘラン南部にある、イランイスラム共和国の創始者・ホメイニー師の廟の近くで実施された軍事パレードでは、各種のミサイルやミサイル防衛システムが公開されました。

このミサイル防衛システムは、飛行高度の低い無人機などに対して使用されます。

イラン軍のパレード

 

さらに、世界最新の装甲システムを装備した最新鋭の戦車や、対空防衛システムなどが公開されています。

また、この日にあわせてペルシャ湾とオマーン海では、イラン海軍の潜水艦や戦艦による観閲式も実施されました。

この観閲式には、イラン海軍が保有する2隻の駆逐艦や2隻の護衛艦、ミサイル艦などをはじめとした29隻の戦艦が参加しています。

 

 

2018年04月18日18時31分
コメント