• イラン全国における反米デモ
    イラン全国における反米デモ

イラン全国で、国民が抗議デモを行い、アメリカによる敵対や核合意に対する違反行為の継続を非難しました。

IRIB通信によりますと、テヘランを含むイラン各都市で、11日金曜、金曜礼拝後、抗議デモが行われ、「アメリカに死を」のスローガンが叫ばれました。

デモへの参加者は、声明の中で、さらに核合意の実施に当たっては、EUをも信用できないと強調しました。

この数日、イラン各地で、大学の教授や学生、神学校の学生も、様々なデモ集会を行い、政府関係者に対し、核合意の違反者に強く対応し、イラン国民の利益確保に向けた必要な措置を講じるよう求めました。

 

 

2018年05月12日17時18分
コメント