• ドイツのアルトマイヤー経済エネルギー大臣とイランのアルダカーニヤーン・エネルギー大臣
    ドイツのアルトマイヤー経済エネルギー大臣とイランのアルダカーニヤーン・エネルギー大臣

ドイツのアルトマイヤー経済エネルギー大臣が、イランのアルダカーニヤーン・エネルギー大臣との会談で、「ドイツ企業120社はイランで活動を続ける」と語りました。

イルナー通信によりますと、アルトマイヤー経済エネルギー相は、「今後の二国間協議では、イランとドイツの2国間協力を続ける方法を構築する」と述べました。

アルダカーニヤーン・エネルギー大臣も、「両国はイラン・ドイツ経済協力合同委員会の新ラウンドの会合開催について合意に至った」と語りました。

また、ドイツはイランで10ギガワット希望の発電所を建設する用意があるとしました。

アルダカーニヤーン・エネルギー大臣は、アルトマイヤー大臣の招待により、2国間協力の拡大に向けた対話を目的として、ドイツを訪問しています。

タグ

2018年05月18日17時30分
コメント