• イランのマーハーン航空
    イランのマーハーン航空

アメリカ財務省が、イランに対する敵対行動を取り続ける中で、新たな対イラン制裁を行使しました。

アルマヤーディンチャンネルのインターネットサイトによりますと、アメリカ財務省はイランのマーハーン航空とメエラージ航空と関係のある、トルコとイランの組織を制裁対象としました。

また、イラン人2人とトルコ人1人を制裁対象に加えました。

アメリカ財務省は、アメリカの核合意離脱から2回目となる制裁の中で、イラン中央銀行のセイフ総裁個人に対する制裁を追加しました。

また、これ以前にも、イランと関係する6人の個人と3つの企業を制裁対象としています。

2018年05月25日17時00分
コメント