• イランイスラム革命最高指導者のハーメネイー師
    イランイスラム革命最高指導者のハーメネイー師

イランイスラム革命最高指導者のハーメネイー師が、「イラン政府は、必要な措置を講じることにより、さまざまな問題を克服し、アメリカの陰謀を退けることができるだろう」と強調しました。

ハーメネイー師は、15日日曜朝、イランの大統領、及び、政府閣僚と会談し、ローハーニー大統領のヨーロッパでの態度は力強かったとし、「外国、特にアメリカに対して力を示すことは不可欠であり、それは適切な時期に、はっきりとした態度で行われるべきだ」と述べました。

さらに、イランの能力や可能性を活用した上で、さまざまな活動を真剣に追求するよう強調し、「ヨーロッパは、核合意に関して必要な保障を与える義務があるが、イランの経済がこの問題の影響を受け、遅れるようなことがあってはならない」と述べました。

また、外国との関係を日々、拡大させる必要性を強調し、「アメリカなどの一部の場合を除き、東や西の国々とのイランの関係は可能な限り強化されるべきであり、明確な目的を持った実践的な外交活動を拡大すべきだ」と述べました。

ハーメネイー師は、国家の安定した経済のロードマップを作成すべきだとし、「経済のロードマップが作成されれば、国民や経済活動家が何をすべきかが明確になり、彼らは安定や安心感により、政府の支援に駆けつけるだろう」と語りました。

2018年07月16日15時32分
コメント