• デフシェイフ洞窟
    デフシェイフ洞窟

今回は、イラン南西部コフギルーイェブーイェルアフマド州の中心都市ヤースージから51キロ離れたデフシェイフ村の、さらに2キロ先にあるデフシェイフ洞窟をご紹介してまいりましょう。

デフシェイフ洞窟
 デフシェイフ村から2キロ離れたデフシェイフ洞窟
デフシェイフ洞窟
自然愛好家の間で注目されているデフシェイフ洞窟
 洞窟内は、冬は温暖で夏は冷涼
 石灰岩でできたデフシェイフ洞窟

デフシェイフ洞窟は、7つの主だった順路があり、ここを訪れる人々の驚愕を誘っています。この洞窟は、2010年に地元の羊飼いが羊の群れの行方を追っている際に偶然ここを発見するまでは、長い間未知の存在とされていました。

現在までに、この洞窟内では数多くの研究者らによる3段階にわたる探索作業が行われています。

岩の表面に残されている美しい蝶の化石
この洞窟内では、動物や人間が存在していた痕跡が発見されている
デフシェイフ洞窟
今なお成長を続けている洞窟内では、新しい鍾乳石が形成されている
洞窟内には7本の順路・通行ルートがあり、天井までの高さが7メートルに及ぶ箇所もある 

 

2018年08月09日16時03分
コメント