• アブートラービーファルド師
    アブートラービーファルド師

17日に行われたテヘラン金曜礼拝で、アブートラービーファルド師が説教を行い、イラン経済にダメージを与えようとする敵の陰謀に触れ、「イランは、敵の経済的な陰謀に対抗する上で、大きな力を有している」と強調しました。

アブートラービーファルド師は、アメリカのイランに対する制裁に触れ、「アメリカの制裁は、イラン経済を繁栄させるための機会だ」と語りました。

また、イラクのバース党政権に対するイランの聖なる防衛の8年間は、イランを政治、科学、経済、軍事の面で頂点に引き上げたとし、「レバノン、シリア、イラク、イエメン、パレスチナは、イランの聖なる防衛を模範に、覇権主義的な政権と戦っている」と述べました。

2018年08月17日19時14分
コメント