• 柔道モラーイー選手
    柔道モラーイー選手

インドネシアで開催されているアジア競技大会の12日目が終了し、イランは新たに銀メダル2個、銅メダル1個を獲得し、合計58個で5位となっています。

30日木曜には、柔道の81キロ級に出場したサイード・モラーイー選手が銀メダルを獲得し、73キロ級でも銅メダルを獲得しました。

さらに、陸上の男子1500メートルでもモラーディ選手が銀メダルを獲得しました。

イラン選手団はこれまで、金メダル19個、銀メダル19個、銅メダル20個を獲得し、メダルランキングは5位となっています。

この大会には、イランから男女合わせて280人の選手が出場しています。

アジア競技大会2018は、今月18日から9月2日まで、ジャカルタとパレンバンで開催されています。

 

ラジオ日本語のフェイスブックのページもご覧ください。

https://www.facebook.com/ParsTodayJapanese

 

2018年08月31日17時01分
コメント