• イランのノウシャード・アーラミヤーン選手
    イランのノウシャード・アーラミヤーン選手

インドネシア・ジャカルタで開催されている、第18回アジア競技大会・卓球競技男子個人で、イランのノウシャード・アーラミヤーン選手が銅メダルを獲得しました。

アーラミヤーン選手は、今大会で、これまでに世界ランキング26位の韓国の選手と、10位の香港の選手に勝利していました。

アーラミヤーン選手の今回の銅メダル獲得により、イランはアジア競技大会卓球種目で、52年ぶりにメダルを獲得したことになります。

アジア競技大会に出場したイランの選手団はこれまでに金メダル19個、銀メダル19個、銅メダル21個の合計59個のメダルを獲得し、メダルランキングで総合5位となっています。

 

ラジオ日本語のフェイスブックのページもご覧ください。

https://www.facebook.com/ParsTodayJapanese

 

 

タグ

2018年09月01日17時38分
コメント