• 第43回OANA会合の開幕 
    第43回OANA会合の開幕 

第43回OANAアジア・太平洋通信社機構の会合が、イランの主催により3日月曜、テヘランで開幕しました。

イルナー通信によりますと、今回の会合には、TACCロシア国営通信、ブルガリアのBETA通信、レバノンのNNA通信、オマーンのONA通信、カタールQNA通信のほか、モンゴル、カザフスタン、アゼルバイジャンの通信社、韓国のヨンハプ通信、日本の共同通信、ベトナムのVNA通信、インドネシアのアンタラ通信、トルコのアナドル通信、マレーシアのベルナマ通信、中国・新華社通信、イラクのNINA通信、シリア国営SANA通信といった、17カ国から招待された各通信社の上級幹部らが参加しています。

OANAは、1961年に情報通信の円滑化と地域諸国間の情報交換を目的に設置され、現在ではアジア太平洋地域の35カ国の44の通信社が加盟しています。

 

ラジオ日本語のフェイスブックのページもご覧ください。

https://www.facebook.com/ParsTodayJapanese

2018年09月03日18時11分
コメント