• アリーレザー・イーザディ選手
    アリーレザー・イーザディ選手

イランのパラ・パワーリフティングのアリーレザー・イーザディ選手が、日本の北九州市で行われたアジア・オセアニアオープン選手権大会のジュニア49キロ級で、世界新記録を更新し、金メダルを獲得しました。

イルナー通信によりますと、イーザディ選手は140キロのリフティングに成功し、世界記録を更新し、ジュニアで金メダル、シニアの部で上位に入りました。

これ以前の世界記録は、イランのモフセン・バフティヤール選手の131キロでした。

この大会は8日土曜に開幕し、12日水曜まで行われる予定です。

 

 

ラジオ日本語のフェイスブックのページもご覧ください。

https://www.facebook.com/ParsTodayJapanese

 

2018年09月08日17時52分
コメント