• 菓子とチョコレートの見本市
    菓子とチョコレートの見本市

テヘランで、15日土曜、菓子とチョコレートの国際見本市が開幕し、イランと外国の企業が出展しています。

IRIB通信によりますと、この見本市には、イランの企業300社の他、オーストリア、スペイン、ウクライナ、アラブ首長国連邦、アイルランド、トルコ、ロシア、中国、フランス、ポーランド、マレーシアなど11カ国から18社が出展しています。

菓子とチョコレートの国際見本市は、製品、原料、機械の3部門に分かれ、今月18日まで開催されます。

イランは年間、160万トンの菓子やチョコレートを生産しており、そのうち24万トンを輸出しています。

 

ラジオ日本語のフェイスブックもご覧ください。

https://www.facebook.com/ParsTodayJapanese

タグ

2018年09月16日16時05分
コメント