• ハルブシ議長とラーリージャーニー議長
    ハルブシ議長とラーリージャーニー議長

イランのラーリージャーニー国会議長が、15日土曜、新たにイラクの国会議長に選出されたハルブシ氏に対して祝辞を述べました。

イルナー通信によりますと、ラーリージャーニー国会議長は、この祝辞で、この数年におけるイランとイラクの国会の関係は高いレベルに達しているとして、これまで以上の関係に注目するよう、期待感を示しました。

また、「イラクにおいてさらに治安が改善し、イラクの人々に発展や福祉、平穏がもたらされるよう希望する」としました。

ハルブシ国会議長は、イラク国会で過半数の承認を受け、議長職に就任しました。

イラン外務省のガーセミー報道官も、15日、ハルブシ国会議長に祝辞を送り、「イランは常に、民主主義、領土保全、イラク国民の主権と、人々の代表者である議員の決定を支持する」としました。

また、イラクの大統領と首相がまもなく選出され、新政権の樹立が速やかに行われることに期待感を示しました。

 

ラジオ日本語のフェイスブックもご覧ください。

https://www.facebook.com/ParsTodayJapanese

2018年09月16日16時42分
コメント