• 在ギリシャ・イラン大使館の襲撃
    在ギリシャ・イラン大使館の襲撃

ギリシャ・アテネのイラン大使館が、オートバイに乗っていた集団の襲撃を受けました。

ファールス通信によりますと、17日月曜午前、アテネにあるイラン大使館が、10人のオートバイに乗った人物の襲撃を受け、塗料の入ったビンが投げ込まれました。

襲撃犯はその後現場から逃げ去っており、これまでにそのいずれもまだ逮捕されていません。

今回の攻撃は、ギリシャの無政府主義団体のメンバーによるものとされています。

この団体のスポークスマンの1人は、フェイスブック上において、今回の行動がイラクのクルド人自治区のテロリストに対するイランのミサイル攻撃への報復であると表明しています。

なお、15日土曜にはフランス・パリにあるイラン大使館が、反革命団体のメンバー数名により襲撃されています。

 

ラジオ日本語のフェイスブックもご覧ください。

https://www.facebook.com/ParsTodayJapanese

タグ

2018年09月17日18時41分
コメント