• シーア派3代目イマーム・ホサインの殉教を追悼する儀式が開始
    シーア派3代目イマーム・ホサインの殉教を追悼する儀式が開始

イスラム教シーア派3代目イマーム・ホサインが、西暦680年に当たるイスラム暦61年モハッラム月10日、イラク南部にあるカルバラーの地で、当時のウマイヤ朝の暴君ヤズィードの軍隊によって殉教しました。

イマームホサインの殉教を追悼する儀式は、今月11日から開始されています。

 

タグ

2018年09月18日19時44分
コメント