• ファラコルアフラク城砦
    ファラコルアフラク城砦

イラン西部ロレスターン州の中心都市ホッラマーバード市には、ファラコルアフラク城砦が存在します。

この城砦の歴史は、サーサーン朝時代(AD234-651)に遡ります。

サーサーン朝の関係者は、ほぼ現在のホッラマーバード市の所在地にあたる地域に、シャープールハーストという都市を建設しましたが、これは後に破壊されました。現在のホッラマーバード市は今からおよそ800年ほど前、この地に建設されています。

ここでご紹介するファラコルアフラク城砦は、サーサーン朝時代には軍事及び政治目的で使用されていた、シャープールハースト城砦だったものと推測されています。

  

    ファラコルアフラク城砦の敷地面積はおよそ12万平方メートルにも及ぶ

      道路上から、壁を含めた城砦全体の高さはおよそ40メートル

   サファヴィー朝、及びガージャール朝時代に建物の一部が増築

.

   この城砦には、考古学博物館と民俗博物館が’設置されている

       民俗博物館は、ホッラマーバード市の見所の1つ

           ホッラマーバード市民による手工芸品

       城砦内には、8つの塔と2つの長方形の中庭がある

 .

   この城砦は、市内中心部の高台に位置していることから、市内の大部分が一望できる

      この城砦は、「12の塔の城砦」としても知られている

ホッラマーバード市のシンボルとして、また同市の最も重要な史跡としてのファラコルアフラク城砦

         上空から見たファラコルアフラク城砦

 

 

 

ラジオ日本語のフェイスブックやユーチューブなどのソーシャルメディアもご覧ください。

https://www.facebook.com/ParsTodayJapanese

http://youtube.com/channel/UCXfX6KY7mZURIhUWKnKmrEQ

タグ

2018年09月23日17時35分
コメント