• イランと5カ国の外相イランとの経済関係の拡大を強調
    イランと5カ国の外相イランとの経済関係の拡大を強調

イランとフランス、ロシア、中国、イギリス、ドイツの5カ国の外相が、声明の中で、制裁の解除や経済分野など、イラン核合意の効果的かつ完全な実施の遵守を改めて表明しました。

IRIB通信によりますと、イラン、フランス、ロシア、中国、イギリス、ドイツの外相は、24日月曜夜、ニューヨークで開催された国連総会の傍らで、EUのモゲリーニ外務・安全保障政策上級代表が議長を務めた会合を開催し、最終声明の中で、「制裁の解除とイランの経済利益の享受は、核合意の重要な部分だ」と宣言しました。

核合意の締結国は、この声明の中で、アメリカがこの合意から離脱したことに遺憾の意を表明し、アメリカの対イラン制裁に明らかに反対する中で、イランとのより幅広い経済関係の維持と向上、イランとの取り引きに向けた効果的な金融ネットワークの維持、イラン産の原油、ガス、石油・石油化学製品の輸出の継続といった問題に関する取り決めの遵守を強調しました。

イランと5カ国の外相はまた、支払いネットワークの維持と拡大に関する具体的な提案、特にイランとの貿易のために経済活動家を支援し、彼らに安心を与えることになる、イランの石油を含む輸出入に関する支払いを簡素化するための特別対策を歓迎しました。

核合意の締結国はまた、他の国々に対しても、イランとの経済関係において同様の政策を進めることを奨励しました。

イランと5カ国の外相は、IAEA国際原子力機関が、“イランは核合意に関する取り決めを完全かつ効果的に履行している”とする報告を12回連続で発表したことに触れ、核合意の平和的な核協力に関するプロジェクトを改めて支持しました。

 

 

イランと5カ国の外相、イランとの経済関係の拡大を強調

 

ラジオ日本語のフェイスブックやユーチューブなどのソーシャルメディアもご覧ください。

https://www.facebook.com/ParsTodayJapanese

http://youtube.com/channel/UCXfX6KY7mZURIhUWKnKmrEQ

タグ

2018年09月25日17時55分
コメント