• イランのザリーフ外相と中国の王 毅外相
    イランのザリーフ外相と中国の王 毅外相

イランのザリーフ外務大臣が、アメリカ・ニューヨークで中国やフランスの外相、EU上級代表らと個別会談しました。

イルナー通信が25日火曜、報じたところによりますと、中国の王 毅(おう き)外相は、ザリーフ外相との会談において、核合意の維持に向けた中国の約束を強調し、「中国は、イランとの経済関係を継続していく」と述べました。

王 毅外相はまた、25人が殉教し、60人以上の負傷者を出したイラン南西部アフワーズでの最近のテロ攻撃に際し、哀悼の意を表明しました。

ザリーフ外相はさらに、24日月曜、フランスのル・ドリアン外相や、EUのモゲリーニ外務安全保障上級代表とも個別に会談しました。

ザリーフ外相は、イランのローハーニー大統領と共に、第73回国連総会に出席するため、ニューヨークを訪問しています。

ラジオ日本語のフェイスブックやユーチューブなどのソーシャルメディアもご覧ください。

 

https://www.facebook.com/ParsTodayJapanese

http://youtube.com/channel/UCXfX6KY7mZURIhUWKnKmrEQ

タグ

2018年09月25日18時11分
コメント