• タラーネ・アリードゥスティー氏
    タラーネ・アリードゥスティー氏

イランの映画「セールスマン」の主演女優タラーネ・アリードゥスティー氏が、第31回東京国際映画祭のコンペティション部門の審査委員に選出されました。

今回の東京国際映画祭のコンペティション部門の審査委員長はフィリピンの巨匠ブリランテ・メンドリ監督が務めることになっています。

また、審査委員は、イランの女優タラーネ・アリードゥスティー氏のほか、アメリカの映画制作者ブライアン・バーク氏、香港の監督・製作者スタンリー・クワン氏、日本の女優南果歩氏となっています。

今回の映画祭のコンペ部門では、フランス、日本、デンマーク、ドイツ、ブラジル、カナダ、ハンガリー、メキシコ、中国、トルコ、イタリア、イギリスからの16の作品が上映されています。

第31回東京国際映画祭は、今年10月25日から11月3日まで開催されます。

 

ラジオ日本語のフェイスブックやユーチューブなどのソーシャルメディアもご覧ください。 

https://www.facebook.com/ParsTodayJapanese

http://youtube.com/channel/UCXfX6KY7mZURIhUWKnKmrEQ

タグ

2018年09月26日19時38分
コメント