• テヘラン・カスピ海高速道路
    テヘラン・カスピ海高速道路

テヘランをカスピ海沿岸へと結ぶ高速道上にあるイラン最長のトンネルの掘削作業が完了しました。

IRIB通信によりますと、このトンネルは長さ6キロ400メートルでテヘラン北部のアルボルズ山脈東部に延びており、その開通により、テヘラン・カスピ海間の険しい山岳街道を通る必要がなくなります。

このトンネルはアルボルズ山脈の北部と南部を結んでおり、高さは13メートル、幅は10メートルで、その内部の換気は知能システムによって行われています。

 

ラジオ日本語のフェイスブックやユーチューブなどのソーシャルメディアもご覧ください。

https://www.facebook.com/ParsTodayJapanese

http://youtube.com/channel/UCXfX6KY7mZURIhUWKnKmrEQ

 

 

タグ

2018年10月07日20時36分
コメント