• イスファハーン州のテイマレの岩絵群
    イスファハーン州のテイマレの岩絵群

イラン中部イスファハーン州ゴルパーイェガーン行政区のテイマレに、最大級の岩絵群があります。

IRIB通信によりますと、イスファハーン州のテイマレは、イスファハーン、マルキャズィー、ロレスターンの各州の境にあります。

この岩絵が描かれた時代は、人類が原始的な道具により狩猟や牧畜、その後農耕に従事していた時代であり、この岩絵は埋もれていました。

岩絵の規模の大きさや多さ、掘削方法の多様性、テイマレの歴史的な古さという点で、この地域はイラン最大の岩絵群のひとつを有しています。

これがこの地域に存在したことは、イランに7000年の文明が存在していることを示しています。

75%以上の岩絵には、ヤギが描かれています。

 

 

ラジオ日本語のフェイスブックやユーチューブなどのソーシャルメディアもご覧ください。

https://www.facebook.com/ParsTodayJapanese

http://youtube.com/channel/UCXfX6KY7mZURIhUWKnKmrEQ

2018年10月08日21時05分
コメント