• テヘラン国際見本市
    テヘラン国際見本市

テヘランで第18回国際産業見本市が13日土曜、イランや外国から560以上の企業が参加して開幕しました。

IRIB通信によりますと、4日間の日程で開幕した今回の見本市ではドイツ、インド、中国、台湾、ロシア、日本、アルジェリア、スイス、イタリア、チェコ共和国、フランスからの180の企業が最新の成果を展示しています。

今回の見本市の開催目的として、来場者への産業分野の最新の成果の紹介、生産者と消費者の間の直接的な関係の構築、雇用の創出などが挙げられています。

第18回国際産業見本市は、今月16日まで開催されています。

 

ラジオ日本語のフェイスブックやユーチューブなどのソーシャルメディアもご覧ください。

https://www.facebook.com/ParsTodayJapanese

http://youtube.com/channel/UCXfX6KY7mZURIhUWKnKmrEQ

タグ

2018年10月13日19時04分
コメント