• パラアジア競技大会で、イランが総合3位
    パラアジア競技大会で、イランが総合3位

インドネシア・ジャカルタで開催されていたパラアジア競技大会が終了し、イランは合計136個のメダルを獲得し、総合3位となりました。

第3回パラアジア競技大会は、13日土曜、今大会最後の競技種目である男子車椅子バスケットボールの決勝戦が行われ、閉幕しました。

イランは今大会に212人の選手を送り込み、金51個、銀42個、銅43個の合計136個のメダルを獲得し、総合3位となりました。

パラアジア競技大会で、イランが総合3位

 

前大会においてイランは4位でした。

また、今大会の総合優勝は中国、2位は韓国となっています。

シャーヒーン・イーザドヤール選手

 

今大会の競泳種目では、イランのシャーヒーン・イーザドヤール選手が金メダル6個、銀メダル1個を獲得しました。

 

ラジオ日本語のフェイスブックやユーチューブなどのソーシャルメディアもご覧ください。

https://www.facebook.com/ParsTodayJapanese

http://youtube.com/channel/UCXfX6KY7mZURIhUWKnKmrEQ

 

タグ

2018年10月13日21時11分
コメント