• 国際観光列車「黄金の鷲」号が、イラン南部ファールス州に到着
    国際観光列車「黄金の鷲」号が、イラン南部ファールス州に到着

ロシアの国際観光列車「黄金の鷲」号が、イラン南部ファールス州に到着しました。

イルナー通信によりますと、ファールス州鉄道局のヴァラディー局長は、「アメリカ、ドイツ、オーストラリア、ロシア、マレーシア、イタリア、シンガポールの観光客を乗せた「黄金の鷲」号は、14日日曜、ファールス州の州都シーラーズに到着した」と語りました。

この国際観光列車は、今月7日、イラン北東部サラフスからイランに入国しており、ホーラーサーンラザヴィー州をはじめとする複数の州を訪れたあと、19日にイランを出国することになっています。

今年4月にも、「黄金の鷲」号2本がイランに入国しています。

 

ラジオ日本語のフェイスブックやユーチューブなどのソーシャルメディアもご覧ください。

https://www.facebook.com/ParsTodayJapanese

http://youtube.com/channel/UCXfX6KY7mZURIhUWKnKmrEQ

タグ

2018年10月14日18時34分
コメント