• 最高指導者ハーメネイー師
    最高指導者ハーメネイー師

イランイスラム革命最高指導者のハーメネイー師が、発展のイラン・イスラム基盤モデルの完成と向上を呼びかけました。

発展のイラン・イスラム基盤モデルでは、今後50年のイランの好ましい展望と発展に関する構想や基盤が描かれ、その実現に向けて効果的な措置が計画されています。

ハーメネイー師は、各機関、学術機関、エリートや有識者に対し、作成された文書のさまざまな側面を詳しく分析し、この文書の改正、あるいは完成と向上に向けた見解の提示を呼びかけました。

ハーメネイー師はまた、発展のイラン・イスラムモデル研究所に対し、協議により、まとめられた見解や提案を遅くとも2年以内に採択し、通達するために提出することで、イラン暦15世紀の初めから(およそ2年半後)、このモデルの実施が好ましい速度で始められ、国家の問題がその中心に据えられるように取り組むよう義務付けました。

さらに、「神の導きと恩恵により、数千人の有識者、大学教授、神学校の関係者、若者たちによる、発展のイラン・イスラムモデルを描くための秩序立った努力が、7年に渡る取り組みを経て、イスラム革命勝利40周年に実を結んだ」と述べました。

また、「この文書は、発展の構想と基盤をまとめ、今後50年の国家の好ましい展望を描き、その実現に向けた効果的な措置を計画している。その実現は、非常に困難で大きな作業であるが、可能なすばらしいことであり、その実現により、イランは発展の道を歩み、この国にイラン・イスラムの新たな文明が生まれるだろう」と語りました。

 

ラジオ日本語のフェイスブックやユーチューブなどのソーシャルメディアもご覧ください。

https://www.facebook.com/ParsTodayJapanese

http://youtube.com/channel/UCXfX6KY7mZURIhUWKnKmrEQ

タグ

2018年10月15日16時27分
コメント