2018年12月12日20時58分
  • イラン製の駆逐艦
    イラン製の駆逐艦

イランの海上産業機関の長官を兼任するラステガーリー国防軍需次官が、イランは駆逐艦など艦艇製造の面で、世界の先進5カ国に数えられるとしました。

イルナー通信によりますと、ラステガーリー次官は11日火曜、イラン北西部のタブリーズ大学で講演し、「今日、イランでは国外の技術による防衛機器の生産は一切存在しない」と強調しました。

また、「現在、国家の政策や目標設定はすべて、防衛機器の分野における能力の強化や国内生産に基づいたものだ」とし、「イランは、レーダーに探知されない各種の駆逐艦や空飛ぶ舟艇の製造において自給自足を実現している」と述べました。

さらに、「イラン人学者の努力により、来年2月にイラン製の潜水艦❝ファーテフ❞がイラン海軍に加わると語りました。

 

ラジオ日本語のフェイスブックやユーチューブなどのソーシャルメディアもご覧ください。

https://www.facebook.com/ParsTodayJapanese

http://youtube.com/channel/UCXfX6KY7mZURIhUWKnKmrEQ

https://twitter.com/parstodayj

https://www.instagram.com/parstodayjapanese/

 

 

 

 

 

タグ

コメント