2018年12月26日16時33分
  • イラン最高指導者が、イラン公益評議会議長の葬儀で礼拝
    イラン最高指導者が、イラン公益評議会議長の葬儀で礼拝

イランイスラム革命最高指導者のハーメネイー師が、テヘランで行われた故ハーシェミーシャーフルーディー公益評議会議長の葬儀に参列しました。

イランの三権の長をはじめ、体制責任者や様々な階層の人々が参列して26日水曜に行われたこの葬儀において、ハーメネイー師は故人の棺を前に礼拝を行い、祈祷をささげました。

ハーシェミーシャーフルーディー議長の棺は、葬儀の後、埋葬のためテヘラン南方のゴムにあるマアスーメ聖廟に運ばれることになっています。

イラン司法府長官も歴任した故ハーシェミーシャーフルーディー師は、数ヶ月間の闘病生活の後、24日月曜午後、享年70歳で死去しました。

 

 

ラジオ日本語のフェイスブックやユーチューブなどのソーシャルメディアもご覧ください。

https://www.facebook.com/ParsTodayJapanese

http://youtube.com/channel/UCXfX6KY7mZURIhUWKnKmrEQ

https://twitter.com/parstodayj

https://www.instagram.com/parstodayjapanese/

 

タグ

コメント