2019年01月12日20時50分
  • イスラム革命最高指導者ハーメネイー師
    イスラム革命最高指導者ハーメネイー師

イランイスラム革命最高指導者のハーメネイー師が、在欧イスラム留学生協会に宛てたメッセージの中で、「世界各地でイラン人留学生がイランを外国に頼らずに済む国へと転換させる、発展と進歩の運動に加わることは、神の道における聖なる努力に等しい」と語りました。

このメッセージは12日土曜、ドイツ・ハンブルクのイスラミックセンターで実施された、イスラム留学生協会連盟の第53回会合で朗読されています。

ハーメネイー師はまた、このメッセージにおいて、「学生は、イランにとって将来の有望である」と述べました。

さらに、「留学生は、世界のいずれの場所においても、信仰心の強い人々の集まりに加わり、イランを外国に頼る必要のない国にのし上げるチャンスを有している。そして、こうした動きが忠実に実施されたときに、それは神の道における聖なる努力となる」としています。

 

ラジオ日本語のフェイスブックやユーチューブなどのソーシャルメディアもご覧ください。

https://www.facebook.com/ParsTodayJapanese

http://youtube.com/channel/UCXfX6KY7mZURIhUWKnKmrEQ

https://twitter.com/parstodayj

https://www.instagram.com/parstodayjapanese/

 

タグ

コメント