2019年01月22日18時25分
  • ザリーフ外相
    ザリーフ外相

イランのザリーフ外相が、アメリカは、依然として同国の黒人の権利を侵害している、としました。

ザリーフ大臣は21日月曜、ツイッター上で、アメリカでのイラン国営衛星通信プレスTVの黒人女性アナの逮捕にふれ、アフリカ系アメリカ人公民権運動の指導者として活動したマーティン・ルーサー・キング氏の暗殺から50年が経過した今なお、アメリカでは黒人男女の権利が蹂躙されている、しました。

マルズィーエ・ハーシェミー・アナ

 

ドキュメンタリー制作者である、プレスTVのアメリカ系マルズィーエ・ハーシェミー・アナは、家族との面会のため今月13日アメリカを訪れた際、同国の警察に逮捕されています。

 

ラジオ日本語のフェイスブックやユーチューブなどのソーシャルメディアもご覧ください。

https://www.facebook.com/ParsTodayJapanese

http://youtube.com/channel/UCXfX6KY7mZURIhUWKnKmrEQ

https://twitter.com/parstodayj

https://www.instagram.com/parstodayjapanese

タグ

コメント