2019年02月02日21時33分
  • イランの学校で、イスラム革命勝利記念週間の始まりの鐘を鳴らす式典が実施
    イランの学校で、イスラム革命勝利記念週間の始まりの鐘を鳴らす式典が実施

イラン全国の学校で、イスラム革命勝利記念週間の始まりを告げる鐘を鳴らす式典が実施されました。

イルナー通信によりますと、この式典は2日土曜、全国各地の10万5000校の学校で開催されました。

イランでは毎年この時期、全国の学校で鐘を鳴らし、イスラム革命の指導者ホメイニー師のイラン帰国の出来事から革命勝利へと至る「夜明けの10日間」の始まりを祝います。

イラン暦バフマン月12日から22日(西暦2月1日から11日)の期間はダヘ イェ ファジル=夜明けの10日間と呼ばれ、この期間はイラン全国で革命勝利を祝う様々なイベントが開催されます。

 

ラジオ日本語のフェイスブックやユーチューブなどのソーシャルメディアもご覧ください。

https://www.facebook.com/ParsTodayJapanese

http://youtube.com/channel/UCXfX6KY7mZURIhUWKnKmrEQ

https://twitter.com/parstodayj

https://www.instagram.com/parstodayjapanese/

 

タグ

コメント